胡麻をいれた合わせ酢は美味しい

お酢の料理として昔から食べられていたのは、なんといっても酢の物です。酢の物は、お年寄りが大好きな料理ですね。ところが、子どもやその他の人はちょっと苦手ということもあります。酢の物は、さっぱりしているのですがそのさっぱりしたところが物足りないということがあるんですね。
その時、変わった合わせ酢を作ることにより、一味違った酢の物にすることができます。その一つに、ごま酢があります。これは胡麻をすりおろしたものとお酢を混ぜたものです。通常のお酢だけよりも、こくがあるのでその美味しさを感じることができます。
単なるきゅうりと鶏肉の酢の物を合わせ酢として胡麻を入れることにより、とても違うものを食べているような感動を味わうことができます.それはちょっとサラダ感覚で食べることができるのです。ごまドレッシングのような感じになります。鶏肉などのパンチのある食材と合わせ酢にすることにより、子供さんも大好きな味になります。